矢崎 想来

0

    矢崎 想来(やざき そら)

    「みんなのハートにスマーーーッシュ!!!

    「夜に咲く一輪の花…
    ご指名ありがとうございます。夜咲 想来です。」
    「でも誰かのものにはまだなれない。」


    入学当所はカッコイイ、カワイイ、爽やかイケメンポジションだったはずが、入部してからはどんどんボロが出始め、今やただの頭のネジがブッ飛んだサイコ野郎と成り果てた。

    静岡県からやってきた男、矢崎 想来。男子高校で培った独自の思考回路と行動力で、見るものをアッケに取らせる。
    恋愛には積極的…
    と見せかけて、実はかなりの奥手。

    その独自の恋愛観は3つ上のO先輩注1)を彷彿とさせると、関係者の間では動揺と波紋が広がっている。彼もまた、恋愛マスター注2)の名を恣にするのだろうか。
    しかし、バドミントンの上達ぶりには目を見張るものがある。先輩たちにも果敢に挑みかかり次々と倒していく彼の姿からは、途方もないセンスとバドミントンに対するひた向きさが滲み出ている。
    「部内で最強になる!」と声高に宣言した目標も、決して荒唐無稽などではないのだ。
    勉強に対しても余念がない。彼の自作の自習ノートにはただただ感服するしかない。
    本来の姿は、真面目な努力家そのものである。
    これからどんな風に成長していくのか、一番楽しみな想来。もし廊下で彼を見かけたら、声をかけてみてほしい。きっと頭のネジがブッ飛んだ自己紹介を披露してくれることだろう。
     

     

    注1)お●むら先輩

    注2)れんあい-ますたー【恋愛マスター】
       〔名〕

       恋愛に関する知識が豊富な人
       まともな恋愛をしたことがない人。


    三輪 紘子

    0

      三輪 紘子(みわ ひろこ)

      18
      歳で現役入学した看護学生の紘子。
      医学部部員には今さら求めようもないピチピチでフレッシュな感じを一手に担っている貴重な人材と言える。
      そして何と言ってもバドミントンがメチャメチャ強い。
      一年次からレギュラーとして出場し、八面六臂の大活躍。
      そのか細い体からは想像もつかないような力強く絶佳たるプレーを、見るものすべての大脳辺縁系に刻み込む。
      必殺「機関銃スマッシュ」は、当たり所が悪ければ最悪死に至ることもあるという恐ろしい技である。(どぅるさんの証言に基づく)
      対戦者には血も涙もない紘子だが、普段はとても愛らしい女の子。チャームポイントは眼鏡でこれはいかなる時も外さない。もしかすると生体器官の一部に近いのかもしれない。
      同学には厳しいらしく、「キモい」の一言で相手を撃破してしまう。
      いろんな意味で強い紘子。これからもあらゆる試合で勝利をもぎ取り、その名を轟かせていくことだろう。


       


      妹尾 忍

      0

        妹尾 忍(せのお しのぶ)

        「大学では管弦楽部に入ってトライアングルを演奏したかった。」

        筋金入りのポーカーフェイスなのでどこまで本気で言っているのかはわからない。とにかく、トライアングル奏者になるという夢を棄ててまで入部してくれたしのちゃん、本名妹尾 忍。
        好きな食べ物はトマトとフルーツというダイエット中のJK
        みたいなしのちゃん。
        名前からしばしば女の子と間違われることもあるが、バリバリの男子校出身。健康優良大和男児そのものである。
        その常人からはかけ離れたプラチナ級のメンタルで、我々には到底真似できないことも平気でやってのける。ほぼ初対面の先輩(自称18歳)に、パンツの色を訊ねたエピソードはあまりにも有名。
        あまり感情を表に出さずどんなことにも動じないが、しかし再試科目の多さにはもうちょっと動じてほしいと思う。
        そしてガッツリ バドミントン経験者。その淀みないプレーのなかで見せる、いつもより少しだけ真剣な表情は見るものをドキッとさせるに違いない。
        これからも仲間と切磋琢磨し、その技術を高めていくことだろう。これからの活躍にどうぞご期待ください。

        がんばれしのちゃん!
        テストなんかに負けるな!

         


        石川 雄太郎

        0

          石川 雄太郎(いしかわ  ゆうたろう)

          甘エビとあずき汁がおいしい石川県からやって来た石川 雄太郎。
          自他共に認めるデb…
          ポッチャリ系。革ジャンを着ている時はただの不良にしか見えないが、プーさんのような体型とつぶらな瞳が以外と愛くるしい。以外と少食なのが不思議。それは筋肉?筋肉なのか?
          「ヨユーっすよ〜」と笑う姿からは何とも軽そうな印象を受けられるかもしれない。しかし驚くなかれ、はじめての中間試験ではなんと学年5位。いやはや、人は見かけによらないものである。
          時たまペアの忍(後述)と仲良くじゃれ合う姿を見ることができる。
          「乳首を増やす」
          断片的に物騒な会話が聞こえるがその点は気にしないでいただきたい。
          バドミントン経験者の雄太郎は、上の先輩にも臆することなく挑戦する。コートに立つ雄太郎は、見ているこちらもピリッと緊張するほど猛々しい。
          将来部活を引っ張っていく存在として、今後どのように成長していくのだろうか。
          これからも期待しているぞ!!!


           


          鵜飼 亜里沙

          0
            うかいちゃん、ありさ などと呼ばれている。

            中高経験、桜子同様こちらもバドミントン部期待の新星。
            また、こちらもイイ所に住んでいる。


            彼女はノリが良い。
            いいっすね〜 とかよく言っている。
             →うかいちゃんに近づきたい人は要チェックだよ!



            そしてそして、なんかいっぱい部活に入っている。
            大変だろうけど頑張って!


            今後部活を盛り上げていって下さい!!!

            写真coming soon

            1

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>

            links

            mobile

            qrcode

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM