高木語録

0
     
    ・泣いたら悔しさも一緒に流れちゃうから、泣かないんだ。
    ・俺は部活の防波堤になりたいんだ。
    ・俺は、医者になるんだよ。
    ・お前のごめんはもういらない。
    ・もういい!おれ、帰る!
    ・俺は好青年だ!!!!!
    ・appleの充電器は全部同じだよ!
    ・俺の人生にキュウリなど必要ない。でも、ゆみのためなら食べる。
    ・俺はもうお前の言葉には、色眼鏡しかかけられない。

    ・たらたらすんなよ岡村ァ!

    ・あああ壊れちゃうううう!!!
     

    勧誘も大詰め

    0
      祝 入学

      吉岡のポテンシャル

      0
        この前部活の勧誘飯の帰り吉岡をミゾまで送っていったときのこと…

        「ぃやぁ、去年の、い、いち年の、ぶ、物理実習けっこうキツかったっスよー。
         ぁ、あのー稲田の、だ、ダイコムあるじゃないスか。あの医用gaゾうの」

        『あぁ、あれきちぃな。』

        「んもぅ、あれまぁじキツくて!放課ゴとかにも残ってるのやんなキャデ、出酢世根。」

        『…あぁ、そうだな。』

        「俺、もうマジテンパッちゃってて!色々、れ、Re、レ、レポートたまっちゃッテテ!」

        『…おぅ』

        「そんで、俺、も、申シ訳なぃンデスけど、ど、a、あの変な話、借りてた加久先輩の画像コピーさしてもらったんスょ。」

        『…あぁ〜、まぁ別に全然いいけど、あれ稲田がコピーだと精細だからムリとか言ってなかった?』

        「そうナンスぉ、でも、も、mo、もう俺テンパっちゃッテテ!も、も、もう生姜ねぇ!!と思ってセブンでコピーしたン出酢世。」

        『綺麗にコピーできたの?』

        「ぃゃ、も、モゥ、それガ全然ダメで。も、mo、もぅダメなンデスよ!それが。あ、あの、ツヤとテリが全然違うんスょ。テカリga。」

        『は、はぁ…ツヤとテリ…テカリ…』

        「なンデスよ。んだから、俺、あ、ぁ、ano、油あるじゃないですか

        『…!?…は?』

        「ano、普通ノ、サラダ油。

        『……ちょ…え?』

        「お、俺、もう、それ塗ッテみて!」

        『…えぇぇぇぇ!?』

        「て、テカンネェかなぁ〜とomoッタんで。」

        『はぁぁぁ!?おまえバカじゃね!?笑笑笑』

        「そ、そうなンすよ、全然駄目なンデスよ。し、染みちゃって!そ、そんで、なんか、周り、と、トビチっtyaって!!!

        『笑笑笑笑』
        「んで、でも、も、もう、どうしよウモなくて!生姜なくて、諦メラれなくて!
        次、糊でやってmiたンスよ

        『笑笑笑笑』

        「ノリでコーティングしたら、これ、ナ、なんか、もう、スゴくて!猛!!ナんka!!!
        いい感じで!ツヤが!!


        『笑笑笑笑 ツヤと、テリが?テカリが?笑笑笑笑』

        「ハァイ、チョ、ちょっと、はみ出しちゃって、ヤベェかな〜と思ったン出酢毛度、と、とりあえず出しテみて、OKだったんスょ」

        『笑笑笑笑 OKだったの!?(と、とんでもねぇっ、こいつ!!)』

        この話は事実に基づいたフィクションです

        1

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        links

        mobile

        qrcode

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        PR

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM